間取り図

マンション買取を成功させたい|賢い知恵を大公開

住宅の販売を依頼できる

house

不動産会社に相談すると港区の住宅を売るときに効率的です。地域の特徴を詳しく把握している業者のほうが、良い方法で不動産売却を実行できるように的確な助言をしてくれます。不動産売却で資金を得ること以外には、費用がかかってしまうことを把握しておきましょう。

もっと見る

新しい賃貸の形

インテリア

異世代ホームシェアは、埼玉県の川越で浸透しつつある賃貸スタイルです。1つの住宅に、高齢者と地方から出てきた学生が同居するのです。高齢者は話し相手ができ、学生は安い賃料で部屋を借りられます。双方に利点があるので、需要がますます増えそうです。

もっと見る

おすすめリンク

  • 損する前に読んでおきたい投資マンション売却活用ガイド

    マンション買取サービスを利用しませんか?直接取引のメリットや信頼できる会社をこちらで探せるので利用しましょう。

安心して即現金化する方法

女の人

媒介契約不要の売却方法

マンションを売るためには、不動産会社と媒介契約を結び購入希望者を探す必要があると思われていないでしょうか。マンション売却方法は、1つだけではありません。もう1つ買取と呼ばれる売却方法があり、すぐにマンションを売りたい方に非常に適しています。買取とは、不動産会社に直接マンションを売却するものです。そのため、不動産会社と媒介契約を締結する必要がなく、仲介手数料は発生しません。また、購入希望者を探す必要が一切ないため、非常に短期間でマンションを売却できます。一般的に買取では数日から数週間で全ての手続きが完了するため、現金をすぐに手にできます。マイホームを買い換える方、独立資金が必要な方、負債の返済資金を用意したい方は、買取を選択してはいかがでしょうか。

瑕疵への責任が不要

買取では、瑕疵担保責任が免除されるメリットもあります。不動産売買では、売主は隠れた瑕疵に対して契約解除や損害賠償などの責任を一定期間負う必要があります。民法では、買主が瑕疵を発見してから1年以内に売主に責任を追求できると定められています。また、宅地建物取引業法により、瑕疵担保責任を負う期間は物件引渡しより2年以上でなければなりません。つまり最低でも2年間は、買主から契約解除や損害賠償を追求される恐れがあるのです。しかし、買取は不動産会社が相手方となるため、宅地建物取引業により瑕疵担保責任が免除されます。どのような瑕疵があっても不動産会社が負担しなければならず、売主はリスクを負う必要がありません。安心してマンションを売却できるのも、買取ならではの特徴です。

知識を得て利益を出そう

インテリア

信頼できる不動産会社を見つけることが、マンション売却する時には第一です。その方法の1つとして、ネット上のマンション売却一括査定サイトを利用するという方法があります。不動産会社が見つかったら、マンション購入希望者のために、きちんと部屋の整理整頓や掃除をしておくことが大切です。

もっと見る